『Whoa / Snoh Aalegra (RAYMOND’s 2pac Mush Up Edit)』2023

今回は、ロサンゼルスを拠点として活動するスウェーデン人のシンガーソングライターSnoh Aalegra の楽曲『Whoa』。それを、トラックメーカーがMush Upした所謂ブート盤のご紹介です。

ブート盤と言うと、ちょっと分かりにくいですが、簡単に説明すると、正規品ではなく著作権など権利者に許諾を取らず製造、流通された非正規品の事。です。

また、Mush Upという表現をしているのは”異なる2つの曲を合体させて1つの曲にした”(Aという曲の歌なのに、なぜか音楽はBという曲が使ってある)。という事です。

DJをしていると、レコードの時代からちょいちょいこう言うのは出会って来た事がありました。

”欲しい曲の正規レコードが手に入らない!中古屋でブート盤ならあるのに!!”と言った悔しい思いをしながら、結局はブートをかっている……。と言った経験をしたりしました。(中には、ブート盤のみに収録された音源がレアすぎて価値を持ち、ブート盤の市場価値が正規品を越えてしまう、といった特異な例もある様です)

さて、今回の曲に戻って……

今回は、Snoh Aalegraという歌手の歌う『Whoa』。これに、2pacというラッパーの楽曲『Do 4 Love』の音楽を載せ替えたというバージョン。

まずは、それぞれのオリジナル曲を聞いてみて下さい。

 これを合体させると……….

どうです?好き嫌いは各々の価値観にお任せしますが、僕はこの2Pacの曲を結構好きでレコードでもよく使っていた為、今回このMush Upを知った時は迷わず課金してDLしました。(iTunesではなく、Bandcampというアーティストに直接お金を払ってDLするというサイトで購入)

そして、この2pacDo 4 Loveという曲は、1997年リリースの曲。(2pacという人物については、とっても長くなるので、HIPHOP界にとってとても影響を及ぼしたラッパーと言う事だけ説明しておきます。もちろん Do 4 Loveもスーパークラシックです!) の為、僕たち世代にとっては懐かしい感じの曲です。

今回、Snoh Aalegraの曲をご紹介しましたが、『Whoa』を知らない人でも、このMush Upなら反応してくれる!? と言った観点もあり、今後たくさんプレイしてみようと思います!

最後に、このMush Upを制作したRAYMONDのプロフィールページと、彼が最近リリースしたMush Upのコンピレーションアルバムをご紹介しておきます。

他にもたくさんの懐かしい曲を使ったMush Upが収録されているので、HIPHOP/R&B好きの方は楽しんでみて下さい!

それでは日曜日宜しくお願いします! 尚、2023年は最後のサンジェイとなります!

コメントを残す